CPIでしたが

こんばんは!カブトです。

 

本日CPIでしたが、予想値どうりだったようでレンジ相場でした。

 

この時期にエントリーは難しくうまく波に乗れません。

 

ファンダメンタルに注目して相関をみて立ち回らないといけませんね。

 

シリコンバレー銀行破綻の影響

こんばんは!カブトです。

 

利上げのし過ぎによる経済の悪化でシリコンバレー銀行が破綻しましたが、市場に与える影響は小さくはないですね。

 

リーマンショック並みの下落がくるのか見極めていきたいところ。

 

チャートが崩れていっているのでテクニカルが効きずらい状況、ファンダメンタルを気にしていきたいですね。

 

CPIが控えているのでドルが飛ぶのかどうか?7

 

難しい相場なので防御高めでいトレードしていきたいですね。

 

 

パウエル砲炸裂

どーも!カブトです。

 

今週は、指標が多いと前回書きましたがパウエルさんの発言で動きましたね。

 

インフレ率がまだまだ高いため0.5%の利上げを示唆するとのことで一気にドル高の局面になりました。

 

この後も、日銀黒田さんの最後の会見があったり雇用統計が控えているので右往左往しそうです。

 

後出しじゃんけんで、流れに乗る戦略でいきたいですね。

 

 

今週は雇用統計など指標が多いので

どーも!カブトです!

 

今週は、指標がたくさんあるのでそこまでは動きが少なそうです。

 

つまり、レンジの動きになるのでポジションが取りづらい週になると思います。

 

トレンドフォローの手法なので、できることは少ないです。

 

スキャルピングの練習も始めようかと思います。

 

相場は波で形成されている

どーも!カブトです。

 

前に、相場での水平線の話をしましたが相場は買いと売りで構成されている以上どちらかに偏ったままにならず均等になろうとするのです。

 

それが、エリオット波動のような波を形成していくのですがそう考えるとどういう形を形成していくのかある程度予測がつくようになります。

 

そうすれば、おのずと収支も上がっていくはずです。

 

再現性のある手法が存在するとしても、それを駆使できるのは作成者自身であり手法をj自分のものにするには自分の理解できる状態に落とし込まなければならない。

 

つまり、再現はしつつも自分の手法というものを確立しなければならないというのが持論です。

 

 

老後2000万円問題について

 

こんばんは!カブトです。

 

円安が進んで、日本人はどんどん貧乏に向かっていますね。

 

ここも出円安が進む前に老後2000万円問題が出ていました。

 

つまり、円安が進んだことで円の価値が薄くなっていくので

2000万円よりおおくのお金が必要になってくるということです。

 

出生率も上がらないまま高齢化が進んでいき良くない未来しか見えませんね。

 

今からできることをすべき。

 

ウクライナ進行の長期化

こんばんは!カブトです。

 

ウクライナ進行がまだまだ終わりを見せませんね。

 

アメリカでは、ウクライナ支援はもうやめるべきだという意見がおおくなってきています。

 

時間がたてばたつほど事の深刻さが薄れていく気がします。

 

終結を心から願います。